読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なすびのおじや

元ニートですが無事に社会復帰しました

スポンサーサイト

9月になってしまいましたが、怖い話でも如何ですか

普段は特に日付なんて気にしていないのですが、8月が終わった事に気付き、一気に夏が終わった気持ちになりました。

秋が来ますね!秋は好きです。

食べ物美味しいし、秋の夜長には読書したくなりますし、服装なんかは秋服が一番好きです。

ワインレッドやベージュがよく似合う季節だ!

あっという間に過ぎ去りますからね、秋って。

 

夏終わりましたが、ちょっと怖い話でも

9月になってしまったけど、まだちょっと暑い…そんな貴方にお届けしたい。

本当にあった、ちょっと怖い話をしましょう。

 

①雨の中の出会い

あれは、私がまだ働いていた頃でした。残業をして、いつもより帰りが遅くなってしまったのです。

車通勤をしており、途中スーパーで日用品を買ったりしてたら、結局21時くに駐車場へ辿り着きました。

私の契約している月極駐車場は、住んでるアパートからやや離れていて、道路に面して屋根も無い、ただ地面に線を引いて区切っているものでした。

天気予報では雨が降るなんて聞いていないのに、車から降りようとした途端大雨が。

車に傘を置いておらず、折り畳み傘も無く、アパートまで距離があるし濡れるのは嫌だったので

すぐに止むだろうから待とうと、スマートフォンで暇つぶしをしていました。

 

10分くらい経ったころでしょうか。雨は弱まる気配も無く、土砂降りでした。

雨音に紛れて、コンコン、と音が聞こえました。

気のせいだと思っていたのですが、コンコン、という音は次第に大きくなっていきます。

あ、窓を叩く音だと気付き、顔を上げると

 

ずぶ濡れの女が、窓にべったりと張り付くようにして、こちらを見ていました。

 

う…うわああああ

窓を叩いていたのはこの女性でした。

何かを言っているようなので、恐る恐る、窓を開けてみました。

 

ずぶ濡れの女は「私の話を聞いて欲しいの!良い?良いでしょ?良いよね!ねぇ、寒いね!あったかいコーヒー買ってきてあげる!待っててね!」と一気に捲し立てるように言い、多分コーヒーを買いに?走ってどこかへ行ってしまいました。

 

やばい…何かわからないけど、どえらいのに遭遇してしまったぞ…!

 

戻ってくる前に逃げなければ。

濡れるとかそんなもん知ったことか!と思い、荷物抱えてすぐさま車から降りて家までダッシュ。

何度も後ろを確認しながら必死の思いで帰宅。

ずぶ濡れになりましたが、そんなん知るか。

家で安堵している時、「は!車!今日だけコインパーキングとかに停めれば良かった!無事かな…車…」と心配になりました。

しかし怖いので戻れません。

 

翌日、不安と緊張で気持ち悪かったですが、駐車場へ行き(通勤しないといけないし…)誰もいないことと、車には何事もないことを確認。

安心して車に乗り込もうとした時、運転席側のタイヤの傍に、コーヒーの空き缶が2つ置いてあるのを発見。

 

あ!本当にコーヒー買ってきてくれたんだ!無糖と微糖!さりげない心遣い!

 

何故だか申し訳ない気持ちになりつつ出勤しました。

※空き缶はしっかりゴミ箱に捨てておきました。ていうか捨ててよ…

その後、彼女を見ることはありませんでした。(2015年9月1日現在)

 

②突然の訪問者

これは最近のことなんですけど、夜部屋でくつろいでいるとインターフォンが鳴り、玄関の覗き穴から見ると、見覚えのある男性が立っていました。

チェーンをしたままドアを開け、「どうしましたか」と訪ねると

 

「近くに用事があって、ついでだから来ちゃった!」

 

いや…いやいやいや!

貴方、友人の紹介で一度食事に行ったきり、連絡も取っていなかった人じゃないか!

来ちゃった!じゃねぇよ!正気かよ!

え?ギャグ?本気?どっちにしても家に入れると思ってんの!?

 

とりあえず追い返して、ソファに座って、ハッと気付きました。

 

あの人に家の場所なんて教えた覚えが無い…

 

「家はどの辺り?」みたいな会話はしたけど、詳細な地理や部屋番号まで教えた覚えはない…そもそも親しい人にしか家は教えない…

紹介してくれた友人バイト元仲間で、友人は私の家までは知らない…

あれ!?あいつどうやってこの部屋まで辿り着いたんだ!?

あれだけの会話で家の位置とか割り出せるものなの!?

え!?私何話した!?え!?あれ!?

 一応、紹介してくれた友人にクレームを入れておきました。

あれから音沙汰もありませんが、リアルに引越しを検討しています。

 

 

本当にあった、ちょっと怖い話。

幽霊よりも、実在する人間の方が正直怖いこの頃です。

スポンサーサイト