なすびのおじや

元ニートですが無事に社会復帰しました

スポンサーサイト

サボれる場所の確保は完璧です

こんばんは、うめこです!

ゆるゆると今のところ問題無くお仕事できてますよ。

 

バイトでも正規雇用の時でも、私は働き始めると同時に、とある場所を探すようにしているのです。

とある場所、とは、サボれる場所のことです!

出来れば複数が良いですね。

 

サボれる場所って言ってますけど、別に最初からサボる気満々なわけでは無いのですよ。

 

サボれる場所があれば安心感がありましてね

サボれる場所、複数見つけてきました。

これでまぁ一安心です。

 

学生のバイト時代から、サボれる場所は常に探し続けていました。

本気でサボるということは、あまりしたこと無いのですがね。

うめこさんは真面目だからね。

サボれる場所の確保は良いですよー。

仕事でイライラした時とか、落ち込んだ時とか

ああーもうやってらんねー!もう帰りたい!って時の為の逃げ場といいますか。

いざっていう時に、一人になれる場所があるということは

大変に心強いのです。

「この処理終わったら、あそこに逃げ込もう…」とか考えながら仕事していたら、精神的に追い込まれなくて大変楽なのです。

ちょっとの時間、席を立っても怪しまれない言い訳が無いと、なかなか行くことは難しいのですが

昼休憩時にサボれる場所でボーっと座り込むとか

トイレに行くふりして、サボれる場所に行って深呼吸するとか

いつもいつも同じ場所だと、もしうっかり誰かにバレた時に使えなくなりますからね。

複数必要ですね。週替わりとか。気分によって替えてみたりとか。

 

今回も、サボれる場所を見つけてきました。複数

ここなら絶対に人が来ないぜ!って死角を見つけるの得意になりました。

本当なら息抜きとして、気軽に世間話をできるような人探しもしたいところではありますが

2ヶ月くらいしか無いからね。

そんな短期間で「この人ー!」っていう見極めはちょっと難しいし

あっというまにサヨナラでしょ。辛いでしょ。

だから今回のところではなるべく馴れ合わないように心がけているんだ。

与えられた仕事をこなして、スッといなくなろう!そうだ!そうしよう!

 

って思いながら日々を過ごしているのだけれども

今日、同世代くらいの女の人が、めっちゃ笑顔で「お疲れ様です!お菓子どうぞ!」とチョコとかビスコとかをくれました。

 

めっちゃ…可愛いやんけ…

 

わあーなんたる癒し…可愛い…めっちゃ仲良くなりてぇ…決意揺らぐなぁ。

ちょっとお菓子とか貰っただけで、すぐに好きになりそうになるから、私は本当にチョロい。

 

 

なんとね、今年はね、サンタさんが来るみたいだからね

うめこさんはとってもがんばっちゃうよ。

おやすみなさーい!

広告を非表示にする
スポンサーサイト