なすびのおじや

元ニートですが無事に社会復帰しました

スポンサーサイト

スマホの電話帳を断捨離してみました

昨日は結局うだうだ言って、ろくにお片づけできませんでしたが

今日はちょっと早起きして、ちょこちょこ明らかに不要なものをゴミ袋に放り投げました。

ちょっとスッキリ。意外と要らないものってあるんだなぁ。

有効期限の切れたクーポンとか、ポイントカードとか、多すぎる。

もう新たにポイントカード作るの止めようと思います。

 

 

人間関係も断捨離

ゴミをホイホイ捨てて、ふとスマホに手を伸ばした時

人間関係も、ちょっと整理しても良いんじゃないかと思いまして

いや、友達は大事だよ。大事だけど!

私は基本的に学校を卒業した途端、次のコミュニティで生き抜くことに必死になってしまい、前のコミュニティの方との関わりを一切持たなくなる傾向にあります。

他人との関わりは広く浅くがモットーでした。

数が多い方が安心するんです。でも深入りするのは怖いんです。

 

深入りして失敗したこと何度かありましたもんね。

それからは広く浅くで生きてみたら、成功しましてね。

自分のクラスに慣れたら、隣のクラスに行って友達作ってみたり。校外でも積極的に関わってみたり。

移動教室も休み時間も登下校も休日も全て違う人と行動するようにしたり。

さっきまで仲良くしてたのに、特定の子がいなくなった途端に「私あの子嫌い」と言ってるのを見て、「あー浅くて良かった」と安堵して。

ある時、同級生から「うめこは陰口の時、名前出ないんだよね、良いなぁ」と言われたことがありまして(本人に普通言わないだろ…)、当たり前じゃん!影で言われる程印象に残らないようにしてるんだから!と思いました。

いや言われてるんでしょうがね。

深入りして信頼して影でコソコソ言われるよりか、そこまで執着してない状態で影で好き放題言われる方が幾分楽ですよ。

元々期待してないしね。

 

そんな付き合い方ばかりしてたから、卒業後にわざわざ約束取り付けて会うなんてほとんどしなかったんです。

あちらから連絡があれば会いますよ。同窓会にも結婚式にも呼ばれれば行きますよ。

でも別に、誰かの一番ではないので、わざわざ誘われないですよ。

フェイスブックとかで、同級生同士が今でも仲良くしてるの見ると少し羨ましいなって気持ちになります。

最近はSNSでまだ繋がってる友人に声かけたり、家が比較的近所の子には誘うようになりましたが。

 

そんな感じで生きていて、ふとスマホの電話帳を開いたんですよ。

そしたら、連絡帳の登録数がどえらいことになってたんですよ。

連絡先を聞かれれば教える、そして増える、しかし消さない(面倒くさかったから)を

携帯持ち始めたのが中学の時からなので、10数年…?繰り返した結果

登録件数が、1000件を超えてました。

は!?そんなに友達いたっけ!?

そんなに人と交流したっけ?

友達100人なんてレベルじゃない。というか友達と認識して良いものなのか。

この中で、今でも交流があるのは何%なんだ…ちらほら覚えていない人もいるよ…

 

電話帳の断捨離実施しました。

今はラインが主流で、電話やメール等殆どしない!消してしまえ!

削って削って削って、直近交流のあった人だけを残して、約300人になりました。(それでもなんか多いな…もっと削ろうかな…)

寧ろ消えた約700人とは何だったのか。

 

交友は広く浅く!友人に依存しないように生きよう!と思って生きてきたんですが

案外、依存してたのかもしれませんね、個人に対してというよりも関わる人数に対して。

 

あーぶっちゃけ親友とか欲しかったなぁ。

私こんなんなのに、未だに交流のある人に感謝。

ありがとうございます。

広告を非表示にする
スポンサーサイト